2010年11月05日

修学旅行の季節 その2

kengaku1

nyahof at 23:43│Comments(4) 上司JT | お仕事

この記事へのコメント

1. Posted by 田中 敦   2010年11月09日 02:01
この手の学生は、ある意味、不良より手強いな!

昔、仕事で、小学生の作文コンクールの入賞者が集まったイベントに関わった事があったけども、奴等は、みんな生徒会長やら学級委員みたいな感じのうるさ型だったので、ホンマ参ったのを思い出したわ。何せ、大人にまで説教しやがるからな!


CDは♯4発売日の時点で、4枚揃えた。♯1と2は、大津のタワーレコードにも店頭に2枚づつ位並んでたけど、3以降は店員に聴いたら「入荷の予定は無いから取り寄せて下さい。」と言われた。結局、取り寄せたけども。

こりゃ、是非、滋賀でもライヴしてもらわなアカンな!まだ知らない奴が多いみたいだ!
2. Posted by ニャフ   2010年11月09日 21:25
>ロックスターアツシどの
こりゃこりゃ、お買いあげありがとうございます。
そして#5は明日発売です。猫ジャケですよ。よろしく。

日曜日にゲルライブに行ってきた。相変わらず黒かったんだが、面白かったぞ。
対バンの人のハープが素晴らしくて気持ちよかった。

滋賀では認知度が低いのかあ「働き続けて・・・」みたいな歌がウケが良いんだろうか。
3. Posted by 田中 敦   2010年11月11日 00:26
そう。滋賀にはロックがあまり無い。かと言って「働き続けて…」っていう歌もウケてないけどな!

そやけど、最近、細々ながら「わごむ」がライヴさせて貰ってる、色んなイベントの共演者の方やお客さんを見てたら「滋賀もまだまだ捨てたもんじゃない!」っていう気になるな。
それは多分、時代が変わったって事じゃなくて、今まで僕が知らなかっただけやろな。やっぱ「言えてる人」っているな!滋賀県にも!

多分、ソライロみたいな音楽は、滋賀でもウケると思うな。素地はあると思うぞ!
4. Posted by ニャフ   2010年11月12日 01:28
>ロックスターアツシ
滋賀といえば、昨日は滋賀県から高校生が見学に来たんだが、とても素直で良い子達でした。素直って財産だなあ、つくづく思うよ、ニャフ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ニャフニャフ.com

QRコード
QRコード